プロザックってどんな薬?

プロザックでうつ病の症状を和らげよう!うつ病で悩んでいる方におすすめのカプセル型サプリメントです。 - プロザックの服用の仕方

プロザックの服用の仕方

どんなお薬でも、服用の仕方や利用の仕方があります。医師の診察を受けていればら服用や利用の仕方についても説明してくれるでしょう。
また、薬剤師の方が詳しく説明してくれたり、注意点も教えてくれるものです。

プロザックの服用の仕方

プロザックはネットでも購入することができて、診察を受けずに個人で使っているなんてことも多いです。
世界中で使われているお薬なので、その信頼性も高いのは実証済みです。
とはいっても、副作用や離脱症状があるのも事実なので、服用においてもきちんとその規定を守ることが必要です。
お薬の基本として、飲むときには水か白湯で飲んでください。コーヒーやお茶など他の飲み物で飲むと、効果を下げるかもしれないからです。そんなに劇的に変わることはなくても、やはり基本である水や白湯で飲むことがベストです。
次にプロザックは大人ならば、まずは20mgを、子どもならば10mgを1回として朝に飲むようにしましょう。まずはそれで、効果が出るかどうか、また副作用が出ないかなど様子を見ていきましょう。
なお、飲み初めの頃に不安や焦燥感などがより出やすくなりますが、数日間で収まるので、すぐに止めないでください。
また、効果も個人差もありますが、2~4週間ほどで出てくるので、最低でも4週間ほどは毎日飲み続けましょう。
なお、20mgで1回ですが例えば朝と昼に分けて飲んでもかまいません。
また、効果がでないと感じたら最大80mgまでは増やすことができます。量を増やすと1回でとるのではなく20mgを朝昼晩など、分けて飲むこととなります。

もしも飲み忘れたら

もしも、飲み忘れていた場合、すぐに飲んでください。ただし、次の服用のタイミングが近ければ、飲み忘れの分は飲まないでください。
食前食後はこだわらなくてもいいのですが、毎日決まったタイミングで飲むと続けやすいでしょう。

関連する記事

Copyright(C)2017 プロザックってどんな薬? All Rights Reserved.